イベント

2019 Kizakura CUP in宮ノ浦大会 結果報告


2019年11月3日 長崎県平戸市宮ノ浦にて、秋磯シーズン開幕を告げる恒例の人気イベント「2019 Kizakura  CAP  in 宮ノ浦」を開催致しました。

今年は同時にKizakura Asia CAP も開催しました。これは国際交流と釣技アップを目的とした初のイベントで、第1回目は、日本、韓国、香港、台湾の4カ国から3名づつを選出した計12名の選手が釣技を競い合いました。

シーズン序盤戦の宮ノ浦でしたが、釣況は日に日に上向きになっていてキザクラウキを愛用する参加者は大きな期待を抱いての大会となりました。

大会規定は、グレの部で5匹(1匹25㎝以上)までの総重量で競い、横取り方式で審査します。                              

Kizakura Asia CAP 12名を含めた参加者66名は、マリンアロー(Asia CAP 選手のみ)、ニューまるぎん、ニューまるみや丸、海鯱の4隻の船に分かれて乗船し、好天に恵まれた秋晴れの宮ノ浦の磯へ展開しました。

豊潤な魚影を育む宮ノ浦とあって各磯で好釣果が上がり、検量所は賑わいを見せました。

Kizakura  CAPの結果は以下の通りです。

2019Kizakura CUP in 宮ノ浦 大会 

結果表

    敬称略
           
◎ グレの部        
  氏   名 重量:g 匹数 1匹長寸:cm ウ  キ
優勝 古瀬 徹 2.95 5 35.4 大知60
2位 大喜多 敦 2.86 5 43.2 IDR Dear G
3位 二村 琉誠 2.11 5 31.7 IDR Dear G
4位 水落 恭兵 2.78 5 36.5 IDR Dear G
5位 佐山 満 2.14 5 32.3 17`GTR
           
◎ 他魚の部        
  氏   名 1匹長寸:cm 匹数 1匹重量:g 魚 名
  久保 健司 1.77 45 チヌ
           
◎ レディースの部        
  氏   名 重量:g 匹数 1匹長寸:cm ウ  キ
  久保 明美 1.48 5 29 i-style beppn
           
◎キザクラフィールドテスターの部      
  氏   名 1匹重量:g 匹数 1匹長寸:cm ウ  キ
  田中 一智 0.89 1 38.5 黒魂Accele

IMG_1781

優勝のは水ケ浦の地磯へ上礁したTEAM RIVALEの古瀬徹さんでした。大知60を使って的確にポイント読んで少ないチャンスを確実にものにした大勝利でした。準優勝も同クラブの大喜多敦さんで、潮の変化を逃がさず愛用のDear Gで40㎝超の価値ある釣果を手にしま

IMG_1793

3位は中学2年生の二村琉誠君でした。柴原マイスターのインタビューにハキハキと答える琉誠君はなんと昨年と同じ堂々の3位で、将来が大いに楽しみな若き釣り人です。

Asia  CAPの結果は以下の通りです。

Kizakura CUP in 宮ノ浦(Asia cup) 結果表   敬称略

◎ グレの部(個人戦)

    氏   名       重量:g      匹数   1匹長寸:cm   ウキ

優勝  LEE SEUGMIN (韓国) 2.52        5     33      17`GTR    

    (リースーミン)17`GTR

2位   陈建勳 (台湾)     2.23        5    30.7     Panther TT

    (ちんけんしゅん)

3位   詹前堂 (台湾)     2.22        5    30.8     Panther TT

    (ぜんせんどう)

◎ グレの部(団体戦)

     国   名       総重量:g      匹数   

優勝    台湾          6.62        15

IMG_1836

Asia cupの入賞者です。左より陈建勳さん(2位)、LEE SEUGMINさん(優勝)、詹前堂さん(3位)です。

IMG_1840

団体戦は台湾の選手が栄冠を手にしました。台湾をはじめ、海外選手の釣技のレベルは目を見張るものがありました。

IMG_1744

Asia cupに参加し国際交流を図った12名のメンバーです。

 

      大会の模様

IMG_1559

参加者は渡船クジを引いて、マリンアロー、ニュー丸銀、ニューまるみや、海鯱の4隻に分かれて乗船し、5時半に宮ノ浦港を出港しました。

IMG_1692

秋磯開幕早々でしたが、検量所には次々に良型クロが持ち込まれました。

IMG_1630

新製品紹介は営業スタッフの高浪が、マルチバックをはじめ秋磯向け製品の解説を行いました。

IMG_1851

釣技を競うKizakuraCUPですが、参加者は抽選会も楽しみにしています。最後に残された豪華賞品を獲得できるじゃんけん大会は、毎回大いに盛り上がります。

IMG_1627

当日は、自然環境を守る「つり環境ビジョン」に基づく清掃活動を行いました。

IMG_1741

海外勢をはじめ遠方からの参加もあった2019Kizakura CUP in 宮ノ浦は、盛況のうちに幕を閉じました。

開催にあたり、ご協力いただきましたつり具のまるきん様、丸銀釣りセンター様、丸宮釣りセンター様、ご参加頂きました多くのキザクラファンの方々、無事に大会を閉会することができましたことを感謝申し上げます。

また、会場でのゴミの持ち帰りをはじめ、釣り場の保全にもご協力頂きましたことを重ねてお礼申し上げます。

 IMG_1739IMG_1737IMG_1738IMG_1736IMG_1735IMG_1734IMG_1733IMG_1732IMG_1731IMG_1730IMG_1729IMG_1727IMG_1726IMG_1725IMG_1724IMG_1723IMG_1721IMG_1719IMG_1718IMG_1717IMG_1716IMG_1715IMG_1714IMG_1713IMG_1712IMG_1711IMG_1710IMG_1708IMG_1707IMG_1706IMG_1704IMG_1703IMG_1702IMG_1701IMG_1699IMG_1700IMG_1698IMG_1697IMG_1696IMG_1695IMG_1694IMG_1693