PICK UP

6月といえば。。。[遠藤いずみテスターコラムVOL.4]


雨の季節、梅雨ですね!☂
4362c51dc74cfafa71cc43673edbe1d3_m

小さな花を寄り集めて円くなった紫陽花の花が綺麗に咲いている姿を見ると、すっきり晴れない雨空のせいか憂鬱になりがちな心も、その可愛らしさが心を和ませてくれます!

ですが、「釣り」となると…やっぱり雨の中での釣りは少し辛いですよね…
もちろん、熱心なキザクラファン・桜組の皆さんなら、「暖かくてなってきたこの季節なら、雨の中での釣りも耐えられる!」とか「実は雨なんて全然関係無いぜ!」と思い切り楽しんでいたりするでしょう 😀 

前置きが長くなりましたが
いよいよ梅雨グレシーズン到来~!!
雨がしとしと降る中でのグレ釣りはとても神秘的な光景が楽しめますね☆
水温も上がって活性が良いので、数釣りや、状況が良ければ良型の数釣りも期待できるわくわくな時期でもあります!!

反面、水温が上がる事によってエサ取りも多くなるので良型を狙うのは難しくなる時ですよね!
例えば「鯖がいっぱいでどこに投げても釣りにならない!」とか、「ひたすらフグとの戦い」なんて事も。
523ea9ef38f269a3e7ca6efdbc007f52_l

キリがない大量のエサ取りを交わすのは本当に至難の技ですよね〜

 

さてエサ取り対策!
フカセ釣り師には切っても切れない課題の一つです。
皆さんも同じようにされていると思いますが、私の場合は「ひたすらコマセを撒く等、コマセワークで何とかする!」「あらゆる仕掛けを試す!」

これは鉄則ですよね!

それでもダメなら「狙える場所をあちこち攻めてみる!」
まだダメ…ならば「磯を休めつつ自分も休む。」
これでもダメなら…「手返し勝負でひたすら頑張る!」
IMG_0577

あとは時合いを待つか、潮が変わるのを待つか、マヅメを狙うか等の対策を練ります。
最終的には「諦める事も必要!」と笑って誤魔化したい時もありますが、こと釣りに関しては諦めたら負けです!!
正しくは「諦めない心が大切!」だと私は常々思っています。
皆さん!最後まで一緒に、憎きエサ取りと戦いましょう!(笑)

 

【トーナメントを意識して】
諦めない心を持つフカセ師の皆さんなら、「悪条件の中でどうしても価値のある一匹を手にしたい!」と思っているのではないでしょうか(私もその1人です)。
そんなときはまさにトーナメントの様な感じで、どれだけの引き出しがあるのかを試せる時です!
釣れた時はなんとも言えない嬉しさと感動があり、釣れなかった時はもの凄く落ち込みますが((笑)) :roll: 
そんな悔しい思いや考える事が多い事によって、釣りへの思いや探究心などが深まり、より楽しみが増えるのではないかなと思うんです! 😛 
釣りの楽しさや感動を一度でも経験した事がある方であれば分かち合えるのではないかなと、勝手に思っています(笑)

書き進めるうちに、途中でついついエサ取りについて熱くなってしまいましたが、まだまだエサ取り対策だけでも考える事は沢山あります!
エサ取りといっても、時には大きなヒントを与えてくれる女神様のような存在になる事もありますし!
あんまり憎んでは可哀想ですよね(笑)。

それにしても釣りの話って本当に尽きないですね!
そして本当にこの釣りは奥が深くて面白いです!!
こんな時は雨が降ってることなんてすっかり忘れて、全身びしょ濡れになっても楽しくて仕方がない!
197b10eeebb7c32ab27526701713f290_s

雨の日の釣りこそ、最高に幸せな日にしましょう!