Field Report

定例釣り懇親会


優勝 第2位 第3位 他魚賞 集合
当初の予定では県南方面での予定でしたが、ウネリと波も高い予報が出てたので、急遽、県北の北浦にて開催してきました。
今回お世話になった渡船は喜福丸さんです。
急な大会申し出にも快く受け入れてくれまして無事に大会をすることができました。
喜福丸の森船長には本当に感謝しかありません。
当日のスケジュールは、、、
午前4時半  集合
5時半出船
渡礁後釣り開始
9時見回り
2時 納竿
2時半 回収
といったスケジュールで開始しました。

私はオブザーバー参加の下徳さんと一緒の瀬に乗り釣り開始となりました。
下徳さんとは色んな大会などで顔を合わせたり話したりはしてましたが、一緒に釣りをするのはこの日が初めてでした。

私たちが乗った瀬は洗濯機を回したぐらいにグルグルと回っておりスポットを探したり少しの潮の変化を探したりとあの手この手で模索しながらの釣りでした。
今回使用したウキは新しく発売された、、、
17GTR 0シブを使用しました。
何投か模索しながらゆっくりと仕掛けを馴染ませて行くと水平ウキで味わえる体感バチバチのラインをひったくるアタリがあり35オーバーの元気のいい口太グレが釣れました。しかしその後は、掛けるけれども針外れやチモト切れ、瀬ギレなどで痛恨のバラシ多数でした(^^;下徳さんも試行錯誤しながらグレやバリなど掛けるもなかなかサイズが伸びず納竿となりました。

帰港後、検量、表彰して大会も無事、事故もなく終了することができました。
今回使用した17GTRの感想は、視認性も良く当て潮にもウキ自体が潮を受けて手前に戻るスピードを遅らせてくれたり潮馴染みも良く扱いやすいウキだと思いました。水平ウキが苦手な人でも使いやすいウキだと思います。

また、今回協賛を頂きましたkizakura様、フィッシングスーパーサン様には大変お世話になり感謝致します。これから益々、宮崎の釣りを盛り上げていける様に頑張りたいと思います。