Field Report

新春油津懇親釣り大会


1位 2位 3位 集合
2018年の初大会は宮崎県日南市油津からはじまりました!

 今回お世話になった渡船さんは油津近辺を瀬渡してくれる一八宏丸さんです。
 3時半に集合して抽選後、4時半出発でした。今回はキザクラメンバーが4人、オブ参加が5人の大会になりました。キザクラメンバーが検定試験や仕事で都合がつかない中のオブザーバー5名参加は、非常にありがたく思いました。

抽選瀬割りで2・2・2・3名に分かれてカタブキ(沖松に移動)、ハンゴロ、クジラ、七つ岩に瀬上がり!
 朝のうちはかなりのウネリがあり皆んな潮を被り瀬乗りも大変でした。また瀬変わりをされたメンバーもいました!私はオブ参加の矢野君と七つ岩2番に瀬上がりしました。

朝から北西の風があり上潮と底潮と逆で上りが早かった様に感じました、こんな時には、UZAWA ディンプルスペシャルですねー。仕掛けが勝手に張ってくれて、仕掛けが馴染むとグレのスポットまでエサを運んでくれます!41センチゲット出来ました。

まだまだ浮きグレも多くすかさず仕掛けチェンジ、私が最近愛用しているi-style marcato 0シブにハリス矢引、針は鵜澤さん監修の全層激刺グレ6号で仕掛けを浮きグレに投入その中の活性が高く食いがあるグレを拾っていきました、30~40オーバーをGETし、15時回収で納竿となりました。

キザクラメンバー全員で検量をいよいよ表彰となりました。
1位はオブ参加2回目の町浦さん。
2位はこれまたオブ参加の矢野さん。
3位に私が入りました!

この日は渋い予想でしたのでグレ3枚の重量での順位決定となっており、総重量にしておけば良かったかなと多少後悔したところでした。
今回も釣り具のスーパーサン様に多くの景品を出してもらい感謝でした。
また怪我もなく皆んなで楽しい釣りが出来た事に感謝して大会終了となりました。