Field Report

私と磯フカセ釣りとの出会い


今年の桜も綺麗でしたね!!

5d4ee66f1e35f83ce884039f35d6ef3b_m
大切に育てている家のお花も蕾だったのがカワイイ花を咲かせ、毎日癒されています。
春本番!という感じですね~♪

さて皆さん!チヌの乗っ込みシーズン真っ只中ですが、良型チヌには出会えましたか?
清々しい気候となるこの季節になると、ぽかぽか暖かくてのんびり楽しめるチヌ釣りに出掛けたくなりますよね。
チヌ!といえば、私が釣りにハマってしまうきっかけとなったお魚なんです!

IMG_0684

ということで今回は『私と磯フカセ釣りとの出会い』について書いてみたいと思います。

実は、フカセ釣りにハマるまで、釣りの事は何も知りませんでした! 😯 
小さい頃に一度だけ家族でニジマス釣り堀に行ったきり!
そんな中、初めてちゃんと行った釣りが磯でのフカセ釣りでした。

それもウエーディングでの磯釣り!!
背負い子を背負って、胴長を履き、チャラン棒を持つという、とてもマニアックな釣りスタイル(笑)

慣れている今だったらむしろ戦闘体勢に入りますが、初めての釣りでこのスタイルはただただ面白くて驚きました(汗)
(さらに、磯釣りを始めて暫くたってから知ったのですが、初めて竿を出した場所は大潮の干潮時前後にしか渡れない一級磯でした。)

何も分からなかったからこそ、私は「釣りとはこういうものなんだ!」と不思議とすんなり受け入れられました。
本当にただ単純に、何の先入観もなく他にどんな釣りがあるのかも何も知らなかったからというだけです(笑)。
そして釣りを始めるまではアウトドアな事もほとんどやっていかったので、自然との密な触れ合い!美しすぎる景色!!と見るもの全てが感動だったことも大きな理由だったかもしれません。

そんな初めての感動的な磯フカセ釣りでの光景や出来事は今でも鮮明に思い出せます…
季節は「」!
そう、チヌの乗っ込みシーズンの頃でした。

ちょうど干潮時が夜から昼に変わり、ウエーディングでは一番行きやすい時間帯。
ウグイスの可愛い鳴き声を聞きながら、菜の花が咲き乱れる歩道を歩いて行くと、目の前には真っ青でキラキラの綺麗な海!
91f9d64dfc60cec4b6aab19477472232_s

まだ海水が退ききれない海の中をじゃぶじゃぶと歩いて行く道中には潮溜まりに逃げそびれた魚達、いそぎんちゃくや海藻等…水族館でしか見たことがない光景だったものが、リアルな海の中の様子を目で見て触れ合う事ができ、暫し磯遊びを楽しんでいた私は既に感動してテンションはMAXになっていました(笑) 😆 
73c0b5ad4f644c6dbf52d81299cad856_m

 

でも!私がここに来た目的は磯遊びではなく釣り!ということで感動に浸る間もなく、いざ釣りスタート!!
(この時、「え?こんな所で釣りってするの???」と思ったのは言うまでもありませんね 😎 )

とりあえずは全てセットされている仕掛けで言われた通りに竿を出してみると、鯵、メバル、グレ、フグ、チヌ等…色々な魚が沢山釣れました。

その時になんと40cmオーバーのチヌが釣れたんです!

同行していた方々に誉められましたがこの時は何が凄いの分かりませんでした 。
ただ、皆に誉められた事が凄く嬉しくて、そして沢山の色々な魚が釣れた事が楽しくて、また釣りたてのお魚の美味しさに感動して、この1日の釣行をきっかけに磯フカセ釣りにハマってしまいました!!

この日を境に休日になると磯に通う日々が続きました(笑)

そうして釣りの事を色々知っていくうちに、「あっ!こんなに色んな釣りがあるんだ!!」ということを知り「なんかちょっと私が最初に行った釣りってハードル高くない 😈 ??」と思ったりもしましたが、最初に磯フカセ釣りを知ることができて本当に良かったなって思っています!!

何故って!?
それはやっぱり!
こんなにワイルドでいて繊細で、難しいけれど釣れた時の感動がいっぱいの夢のある釣りだからです♪
私にとって、こんなにも最高な充実感と癒しを感じられる釣りに出会えた事はとても幸せに思っています♪
IMG_0625

まだ磯フカセ釣りをやった事がない方がいましたら、是非一度やってみてはいかがですか♪