Field Report

第3期ファイナル月例大会


image1 image2 第3位 第2位 優勝者 他魚優勝者image6

club kizakura family宮崎の第3期ファイナル月例大会を宮崎県日南油津沖磯一帯で開催しました。

朝4時に今回利用させていただいた一八宏丸さんの船着場に集合してもらい、受付をしていくと、仕事の都合や家庭の事情で欠席者が多く少し寂しく思いましたが、釣好きの皆さん14名の参加のおかげで談笑しながら抽選を行い、競技説明後に1便目の荷物を積み出船しました。

2便目の参加者たちは船の帰りを待ちつつ会員同士で雑談していました。がとても寒く、みんなでラーメンでも食べに行こうかと話していました。

当日は海のコンディションも悪く船長と相談しながら、参加者の安全に配慮し、ハダカ、シリダカ、七ツバエ離れ、アナヌキ、オオバチ、ビローと乗せていきました。

私は七ツバエ離れに乗り、競技を開始しましたが中々釣れずにいました。それでも試行錯誤を繰り返しようやく当たりがありましたが、一瞬の出来事で結び目から仕掛けが飛んでしまい魚をキャッチする事ができませんでした。

その後も何度か強烈な当たりがあるもののチモト切れで上げれず、時間だけが過ぎていきました。
やっと当たりを捉え上げてみると、30cm近いシマアジでした。

私の今回の使用ウキは、V.dash K’s Grevis ST 00
同礁者の吉之元さんもシマアジ2尾と45.5cmのチヌを上げていましたが、残念ながら私たちの上がった磯ではメジナが出ず、他参加者の釣果が気になるばかりでした。

午後になるとウネリが酷くなり予定より早めの納竿となりました。帰港後すぐに検量を開始すると何名かは規定のメジナを検量に持ち込んでこられました。

大会結果

優勝  下塩入会員  3尾 1800g
第2位 岩本さん    3尾 1600g
第3位 中武会員     3尾 1200g
他魚  吉之元さん   チヌ 45.5cm

以上の結果となりました。

 

参加された皆さんも悪条件の中でしたが、楽しく釣りができたようなのでなによりでした。
今回協賛いただいたキザクラ様、フィッシングスーパーサン様には大変お世話になり、感謝いたします。
また次回の大会を盛り上げでいける様に自分の釣技を磨いていきたいと思いました。

 

                      レポート  family 宮崎  代表 田代