Field Report

もう手放せない!石師魂のイエロマジックは効果抜群!! 鹿児島南薩 野間池


12月7日(土) 若潮 干潮9時42分

会社関連の釣友と南薩野間池に忘年釣りを行くことになりました。

石鯛狙いが三名、クロ狙いが四名で、石鯛組が大横瀬、クロ狙いが

A級ポイントのウグロ瀬に乗磯することになり、出港前に港に着くと

北西風が強く他船は欠航している状況での出港となりました。

港を出てすぐに強いウネリで船はローリングを繰り返していましたが

幸いにも私達が目指す瀬は風裏のため、問題なく乗磯することが

できました。

野間池は約10年ぶりで大横瀬も初乗磯のため、あらがじめアドバイス

頂いた場所をチェックすると何ケ所かにピトン穴があったので、三人

それぞれ好きな場所に陣取りました。

私は重い荷物を運ぶのが面倒なため、他の二人に了解をもらい

船着け近くに陣取り、他二人は竿1本間隔で横に並び釣り開始。

仕掛けはPE15号、瀬ズレワイヤーに石師魂宙釣りゴムテンビン、8号ナマリ

ハリ15号。

初めての磯なので、タナを探り最深18mの場所でまず10mから

ガンガゼ一個掛けで攻めましたがアタリ無し。

1mずつ徐々に落としていくと、13mで最初のアタリ。そのまま

待っているといきなり竿が入り小さなイシガキ鯛。

二投目も同じ13mに入れると直ぐに竿入りし同サイズのイシガキ鯛。

この時期イシガキしかいないのかなと諦めの心境で三投目、またもや

直ぐにアタリがあり暫く竿先を見つめてると気持ちよく竿が入っていきます。

途中の締め込みで本命かなと思いつつ巻き上げると小さいながらも

本命の石鯛でした。

ishidai-2

三投目に竿を曲げたのは七本縞でした。ガンガゼ1個掛けなのでエサホルダーはセットしていませんでしたが、宙釣りゴムテンビンの黄色が本イシにアピールしたようです。

その後同サイズの本命を追加できたので、まだ釣果のない釣り友に

イエローが興味をひくのではと、試しに「石師魂」仕掛けをお勧めする。

釣り友も半信半疑で使用していましたが、なんと数投目に本日の

釣果の中で一番大きな石鯛を上げることができました。

釣り友も石師魂イエローマジックにはまったみたいで、翌日の

九州磯連大会に私の石師魂仕掛けを数本頂戴し出かけたみたいです。

私自身も釣り行の度にノーフィッシュがないので、「石師魂」イエローマジック

は今後の石鯛釣必須アイテムになりました。

ishidai1

石師魂のイエローマジックは効果覿面で3枚もの本イシをゲットでき、エサホルダー、宙釣りゴムテンビンは私にとって手放せないアイテムになりました。

ティダ石鯛俱楽部 越間 弘勇