Field Report

クラブキザクラ西九州 チヌ釣り大会


RIMG0637 日時:平成28年7月3日  場所:長崎県平戸市宮ノ浦

クラブキザクラ西九州 チヌ釣り大会  渡船:丸銀釣センター,丸宮釣センター

 

 7月3日にクラブキザクラ西九州(福岡県,佐賀県,長崎県)のグレ釣り大会を長崎県平戸市宮ノ浦の磯で開催しました。

 大会当日、波高は低いものの、強風が吹き、時々小雨が降る中、開催が危ぶまれました。しかし総勢43名もの全層釣法愛好者の思いが通じたのか?午前4時に出港すると、不思議と風はかなり治まり、波も低く、雨もほとんど降りません。

 私は福岡の水野さん,長崎の川崎さんと共に【水ヶ浦】という場所に上礁。

 仕掛けは柴原師匠プロデュースのVダッシュ・マグナスST0シブを使用。宮ノ浦はほぼ全域が遠投釣法の場所。マグナスは自重があり、遠投性が利くという点で使用。また0シブを使ったのは、ウキを沈めず、浅タナを意識して攻めたかったからです。しかし納竿の12時まで頑張ったものの最大でも30cmほどで・・・。撃沈です。

 エサ盗りが猛威を振るう中、大変厳しい釣果が予想されましたが、さすがは全層釣法愛好者の方々。次々に良型グレが持ち込まれたのにはビックリ。

 中でも凄かったのは優勝の綿島さん。46cm,43cmと2尾の良型グレを仕留めておられ唖然。また綿島氏は前回3位入賞という実力者。さらに2位の東島さんも前回は優勝という全層スペシャリスト。

 クラブキザクラ西九州は現在、会員も90名となり賑やかなクラブになって来ました。キザクラウキが好きであれば、全層・半誘導など関係なく、お一人様でも心から歓迎させて頂きます。少しでも輪を広げることで、釣りがもっと楽しくなり、インストラクター,テスター,モニター陣に実釣で直接アドバイスを受けることで、本やTVで伝わり難い所が明確になって、釣果アップも期待出来ると思います。

興味がある方はドシドシご入会下さい。今後ともクラブキザクラ西九州をよろしくお願いします。

 

競技内容 グレ 5尾重量

 

1位:綿島進 5尾 4538g

2位:東島勝 5尾 3475g

3位:野瀬浩司 5尾 3127g

4位:小浦哲 4尾 2998g

5位:松本圭太 5尾 2920g

他魚:五郎丸貴浩 イサキ