Field Report

全層沈め釣りで43㎝の尾長をゲット! 長崎県 下五島 椛島


日時:平成31年1月26日  場所:大小瀬  渡船:せいわ

 1月26日、同じクラブで仲良くさせて頂いており、またキザクラスタッフでもある柴原啓二さんと森雄司さんと田中一智さんと私の4名で下五島の椛島に向かいました。五島在住でモニターでもある山下船長のせいわで朝7時に出航。

RIMG1005

お世話になった山下船長操るせいわ。

RIMG1003

今回上礁した椛島の好釣り場、大小瀬

 さほどの揺れもなく椛島の大小瀬に到着。仕掛けはいつものVdashK‘sマグナスST00を使った全層沈め釣りです。一智さんと並んで竿を振りますが、なかなかアタリがない。すると一智さんは黒魂アクセルを風に乗せ超超大遠投。するとすぐに丸々太ったデカい口太グレをゲット。

RIMG1001

田中一智さん

しかし私の仕掛けではそこまで届かないので、遠投しつつも深タナまで入れ込んでいくと、道糸がぶっ飛ぶ体感ショックが来ました。慎重なやり取りで仕留めたのは43cmの尾長グレで嬉しいばかり。

 また隣の柴原師匠もエンジンが掛かると40cmを超える良型グレを次々に釣り上げていきます。森さんもいつも通り遠慮なくバンバンデカいグレを釣りまくります。

RIMG0999

柴原啓二さん

RIMG1002

森 雄司さん

 半誘導の釣りであれば、回り込む風に仕掛けが取られ、深タナまで仕掛けを入れることが出来ず、良型グレを釣り上げるのは難しい状況だったのではないかと思います。

 やっぱり全層釣法は最高に楽しいです。キザクラウキを持って磯に出掛けましょう。寒さに負けない熱い釣りが待ってます。

 

報告者 フィールドテスター 永松浩樹