Field Report

年始の釣行レポート


1451818928961 1451818914583

 キザクラファンのみなさん明けましておめでとうございます。もう仕事始まりましたが年末年始は良い釣ができたでしょうか・・・
 さて、今年の初釣りは長手瀬に田中会長と釣友の永峯君と上礁してきました。年始最後の日曜日ということもあり、船頭さんの手違いで2番船での出船となりました。今回は好釣のクロ狙い。しかし秋口からこちらも好釣のヒラスが時折当たってくるのでラインは3号通しです。今日は道糸が全層セミフロート、ハリスはハリストMGを使用。ウキは礁0シブにガンタッチのJ6をセットします。針は鬼掛けの短軸のませの6号オキアミオレンジを使用。ロッドは先日通院から返ってきて改造ロッドになったダイコーのスーパーロイヤルリミティッド1号です。リールはトーナメント競技2500LBD。撒き餌は生2角にここのところお気に入りのコンビで、集魚効果と遠投性重視のヒロキューのアドバンスグレとエキサイトグレ。これが午前の分。ここのところ釣果アップしているのはたっぷり撒き餌を持って行く様になったこともあるでしょう!
 さて、何とか2番船でも釣り座は確保できたのだけど午前中は全く潮が動かず、期待の朝間詰めが超不発でした。私が釣りたかったポイントでも40クラスが2匹上がっただけです。3連ちゃんの田中会長もあまりの潮の悪さにほとんどやる気無し。今回長手瀬で初めて釣るという永峯君がは動く潮を探して釣り座を移動。南向きの釣り座で良型のオオモンハタやイサキを何とかゲット。あまりにも潮が動かず当たりのなさに横にちょこっとお邪魔虫。こそっと竿を出して何とかヤズを1本ゲット。退院後の竿の曲がりを確認してとりあえず満足です。
 その後、昼過ぎになりやっと潮が動き出しました。元の釣り座に戻って4ヒロの深ダナまで全層で探っていると当たりがでました。イサキと思って足下まで寄せて来たけど磯際で急に突っ込みだしたのでクロのようです。急に慎重なやりとりになってタモに収まったのは超良型の口太。後で計ってみるとなんと52.5cm2kg。三ツ瀬の自己記録まで後5mmという今年の初クロは三ツ瀬からのビッグなお年玉となりました。その後49.5cmも追加。更に納竿まで残り1時間位になってイサキが入れ食いとなり42cmを頭に8本のイサキをゲット。田中会長も長手の先端でイサキを12本、キロオーバーのクロも2匹ゲット。長手瀬初上礁の永峯君もイサキ6本をゲットし、初釣りを堪能したのですが、まだまだでっかいのが残っているのはずなので三ツ瀬通いは続く・・・・
 今年もみなさん良い釣りを!