Field Report

2016年2月21,22,33日 “男女群島レポート


今年初となる男女群島へ台湾から6名で釣りを行いたしました、私の男女群島釣行十周年記念です。

21日午後5時頃男女群島へ到着しました。北西の風が強いので中の島渡辺瀬奥で降りました。
ウネリなく潮はゆっくり動いています。NF BASIC S0とケミホタル25を道糸を付け、ガン玉J3を針上60センチにうちました。
まずは瀬際狙いでタナ竿一本、半遊動で狙います。アタリを待っていると、『ガツン!!』狙いが的中し、見事40~50CMの尾長を釣りました。
その後、夜中に浮き止めなしの全層釣法に仕掛けを替え、一番テガバン尾長をゲット。
測ってみると60センチ!平戸港で再度計測したところ57センチでしたが、嬉しい一匹です。

22朝ポイントを変え黒崎鼻水道に変えました。そこでは30センチ~40センチの口太と尾長釣れました。
22日午後雨が降るので泣く泣く納竿です。

 

今回も楽しい釣行となり、大満足な時間でした!

キザクラNF_BASICはPEラインも糸抜けが良く、半遊動と全層釣法もどちらも易い使いと思います。
NF BASICはライトが明るく朝マズメ夕マズメも安心して使えます。

夜釣りのタックル紹介
竿:シマノBBX-SI_3号530
リール:シマノBBX_Technium_5000
道糸:ダイワ磯遠投PE_5号
ハリス:Seguar GrandMAX 8号
ウキ:キザクラ NF_BASIC_S0
ハリ:Gamakatsu グレ(メジナ)12号