Field Report

クラブキザクラ和歌山 12月度例会開催!!


平成30年12月2日(日)、和歌山県串本町出雲の磯へクラブキザクラ和歌山の12月例会を行いました。

今回は他のいろいろな大会等と日がかぶってしまい参加者7名での例会となり、谷口渡船(0735‐62‐0890)にお世話になりました。

午前6時頃、私たちのメンバーは1番船と2番船に分かれて出船。順番に双子の子、白崎、武八へと渡礁しました。

1

2

3

先週、メンバーの下見釣行ではグレの活性が良く楽しめたとのことで期待できます。

今回のルールはキザクラのウキを使ったフカセ釣りで22㎝以上のグレ2匹長寸です。

 私(楠)と寺下会長は白崎に降りました。小さく低い磯なので、一番高いところへ荷物をまとめてから釣り開始です。

先週はグレの活性が高く手のひら大のコッパも多いと聞いていたのでマキエをまいて様子を見ますが、コッパどころかエサ取りも見えずいや~な感じ。

とりあえず釣りを開始しますが、浅いタナではサシエが残ってくるので少し深いタナを探っていくと今日初めてのアタリがあり軽く上がってきたのは手のひら大のコッパオナガ。今からこれがいっぱい喰ってくるのかと思いましたが、そうでもなくたまに喰ってくる程度。

寺下会長に状況を聞いてみると、同じような感じだそうで先週と比べると活性がかなり悪く全然状況が違うとのことでした。

他の磯で釣っているメンバーがグレを釣っていることに期待し、私たちもサイズUPを目指して頑張りました。

でも状況は悪くなるばかりで、結局入れ替えをすることはできずに終了時間の14時になり迎えの渡船が来て終了となりました。

港に帰って検寸の用意をしながらメンバーの釣ってきたグレを見せてもらうとまずまず良型のグレを釣ってきていました。

 22㎝以上のグレ2匹長寸

 結果

 1位 竹谷 大 67.3㎝

 2位 山下晃司 60.8㎝

 3位 坂本伊三男56.5㎝

 4位 山本康永 34・0㎝

 5位 唐崎和幸   釣果なし

54768

 

 

今回お世話になりました谷口渡船様どうもありがとうございました。

 

 

9