Field Report

クラブキザクラ和歌山、大阪合同大会


0 1 2 3 4 5 6.1 6 7 8 9 10 11 12 13 15.1 15 16 17 18 19 20
2月18日クラブキザクラ和歌山とクラブキザクラ大阪の合同大会を、27名のメンバーで和歌山県串本町萩尾の磯でおこなってきました。 浜中渡船(電話0735-62-3362、090-7118-5560)

午前5時に浜中渡船待合所に集合、最近好調の萩尾だけに釣りの話で大盛り上がり。順番に番号札を引いてもらい、出船時間に近付き各自準備をして渡船乗り場へ向かってもらった。1番船には番号札1番から15番まで乗り、イナヤ方面へ。16番から27番までは2番船でコウデ、ヒラセ方面へ。番号札13番の私(楠)はメンバー6人と一般のお客さん3人の10人と一緒に大イナヤへ。渡礁するとき船長に、「今日は水温落ちてるから厳しいかもね~」との一言で若干不安に。

まず、一般のお客さんに釣り座を決めていただいてから番号順にメンバーの釣り座を決め私は最後に空いている場所へ入らせてもらった。しばらくの間は竿を出さずメンバーの様子を伺っていたが、なかなか竿が曲がらず話を聞きに行くとサシエがそのまま帰ってくるとのこと。魚の気配がまったくないようだ。そんな中、私の右隣で竿を出していた大阪メンバーの林さんが竿を曲げた。しかし上がってきたのは真っ赤な魚体のオジサンで残念。しかし横を見るとまた竿が曲がっている。近くに行きやり取りを見守っていると今度は本命のグレ。厳しい中よく釣ってくれました。途中で山本会長と寺下会長に電話を入れ状況を聞いてみるがどの磯も状況は悪く激シブとのこと。私たちが乗っていた大イナヤもその後はグレの気配はなく時々タカノハやサンニノジが竿を曲げる程度で残念ながら14時の終了時間となってしまった。

帰港後検寸を始めたがグレを釣っていたのはたったの3名だけだった。

大会結果
グレの部
1位  上野浦 昌実  37.5cm
2位  東村 晃    31.5cm
3位  林 康二    28.5cm
他魚の部
1位  宮代 道隆  31.5cm(イサギ)

入賞された皆様おめでとうございました。

今回、釣果は若干寂しかったですが初めて和歌山と大阪の合同大会で天気にも恵まれ事故やトラブルもなく、表彰式、抽選大会でおおいに盛り上がり親睦も深まって和気あいあいと楽しい大会となり、またの合同大会を約束し終了となりました。

最後になりましたが、この大会を開催するにあたりましてご協賛ご協力頂きました株式会社キザクラ様、フィッシングクリモト様、浜中渡船様本当にありがとうございました。参加されたメンバーの皆様お疲れさまでした。またご協力ありがとうございました。