Field Report

和歌山県潮岬の萩尾


th_IMG_5328 th_IMG_5326 th_IMG_5321

 

二年ほど前グレ釣りの練習によく通っていた和歌山県潮岬の萩尾渡船に行ってきました

当日のお客さんは30名強 連日よく釣れてるのでお客さんも多く30名強ほど2番船で「小イナヤ」に乗りました

当日の仕掛け

竿 DXR1-530

リール トーナメント競技

道糸  黒魂セミフロートライン1.5号

ウキ  IDR PROⅡP-01

    Accele000

ハリス 全層ハリストMG1.5号

針   全層激刺グレ7号8号

朝一満潮だったのと沖向きは西からのウネリで波が高く波が超えてきてるので船着きでやることに

しかし潮止まりだし撒き餌打っても魚の姿は確認できずしばらくやってましたが反応無いので満潮が過ぎ下げに入った9時過ぎに沖向きに移動久し振りの小イナヤでしたが

以前と同じ感じでやはり昼前(11時頃)からアタリが出だしたと同時に向かい風が強くなり仕掛けが思ってるポイントに飛ばないので飛距離に自重もありしっかり仕掛けが入るように

Accele000 にウキチェンジしウキ先行しないように針上10cm位の所にG8を打ちました

40m~位の所に泡目が出来ててゆっくりですが沖の方へ潮が動いてる

その泡目に沿って流しますが仕掛けがなじむと同時にウキが沈みはじめて

数秒でラインが走るアタリ!!
そこから一投一匹の連発モードに入り

30cm~37cmまで13匹の釣果となりました

今回はAccele000のおかげで釣果を伸ばせることが出来ました