Field Report

グレ、イサキを満喫!待望の秋磯到来‼ 和歌山県大引


10/28…平日ですが
クラブ仲間の河西さんから
釣りに行きませんか!?と連絡があり
特に断る理由も無く「行きましょう」と
行き先は大引の上野渡船さん

山本5

今年は!?いまだに水温が高く
まだ青物が湧いてる状況ですが
イサキがチラホラ釣れ出してるので
イサキ狙いで行きましょうと

潮見てると16時半が満潮なので
16時までやる予定での釣行です

オキアミ3kg
ヌカ2kg
パン粉2kg
遠投用配合1袋
配合以外は毎回同じで
遠投用はその時の気分!?
白にするか赤にするか…だけですが

山本1

いつもの用に早めに行って車中泊
そうした方が帰りがホント楽なのです
無事に家まで辿り着いての釣行です

6時過ぎに出船で
今回は河西さんリクエストの
「アシカの子」に渡礁
この磯に乗るのは久々です

船着きから少し水道寄りに釣り座
そのその左側に二人居て水道に河西さんです

河西さんは水平ウキ使い
知ってる限りどんな状況で
水平ウキしか使わない
早速キザクラが出た新しいウキ
最強の水平ウキ
「ZENSOH FORTIS(フォルティス)」
を使ってました

山本4

私は最初からイサキ狙いだったので

D-flztz74 P-02を使い
沈めての全層仕掛けです
山本7

朝一は緩やかな上り潮が残っており
まだ薄暗い内に
イサキ2枚釣って…取り敢えず終了
もう少し続くかなと!?と思いましたが全然…

代わりに…
ウリ坊やチャリコ達は沢山居ました

山本2

山本3

8時過ぎる頃には

下り潮が動き出して
真横に流れるようになって
僕の位置からではやりにくいので
釣り座移動し港向きの真ん中辺り

港向きの方は
どっちかと言うと
ヒジキの方向いて潮が流れてたので
やりやすそうでした
いつもならアシカの親向いて流れてるのだけど…

こっち側も手前は餌取りに
チビイサキばかりだったので
すぐ遠投に切り替えての釣り

何投かするとビュン!!とラインが走りイサキ
こっちに移動して正解だったかなと
その後ポツポツとアタリ続けてましたが
干潮時の10時〜12時位までは
イサキのアタリが無くなり
代わりに…バリ子が元気よく
ライン走らせてくれました

そろそろ潮が動き出すだろう13時過ぎ
になってやっとじわっと上り潮が入り出して
またイサキラッシュ
けど下りのイサキより上りのイサキの方が
型が落ちた…なんで!?と思いつつも
なんだかんだアタリはずっとあり

イサキ・イサキ・イサキ・グレ・イサキと
言う感じでした

14時過ぎになると
上りが本格的に走り出し
一投一匹で釣れる感じでした

最後の方は潮も上がってきて
釣り座の所も波が被ってくるようになり
バッカンが流されそうになったので
撒き餌は打たず刺し餌だけ流してでも
喰ってくる感じでイサキが湧いてるようでした

15時半には片付けて
掃除して納竿となりました

グレ27~33cm 7匹
イサキ29~32cm 14匹の釣果で

秋磯を満喫出来た釣行でした

山本6

釣行日 10/28

磯 アシカの子
渡船 上野渡船
 
レポート 山本俊介