Field Report

Club Kizakura秋田第6回懇親大会


2018年11月18日(日曜日) 天候 曇りのち晴れ

昨年は悪天候のため中止となった懇親会でしたが、今年は前日のウネリが残っているものの、黒鯛を狙うには好条件の中、無事に開催する事が出来ました。

ここ数年の秋田県男鹿半島は、寒の黒鯛が本格化する時期でしたが、未だ場所によっては石鯛の幼魚、ウマズラハギ、ベラ、フグ等のエサ取りの活性が高いとの事前情報に加え、連日、朝晩の気温低下と強風での水温低下による食い渋りで、場所によっては黒鯛を狙うには厳しいか?と思われておりました。

その心配とは裏腹、さすがに男鹿半島に通い詰めた強者揃いのメンバー! 

38人中、14人の方が黒鯛を検量へと持ち込んで頂きました。

今回は30cm以上の黒鯛2匹の長寸で争われましたが、50cm前後の黒鯛、小型ながらメジナも混じった内容の濃い大会となりました。

参加メンバーの事故もなく、検量時間まで全員が帰着する等、皆様の高いモラルに助けられ無事に大会を終える事が出来ました。

received_2173997556187696

received_981655078692876received_311495289463595

 received_336086550540890received_767572153578919received_1425490450919629received_2059941630752728

今後、水温も順調に下がって来れば待ちに待った本格的な黒鯛シーズンが到来致します。Club Kizakura秋田の皆様も大型の黒鯛、真鯛、グレを求め、各フィールドで益々大活躍することと期待しております。

また、次の大会も有意義な大会となるよう、メンバー全員で盛り上げて行きましょう!!

 大会結果

1位  中田浩志   48.0cm 37.0cm 計85.0cm

2位  目黒健一   47.0cm 38.0cm 計85.0cm

3位  小玉裕斗   42.5cm 42.5cm 計85.0cm

4位  目黒幸太   44.0cm 30.0cm 計77.0cm

5位  伊藤公之  36.0cm 39.0cm 計75.0cm

6位  鈴木伸吾 37.0cm 37.0cm 計74.0cm

7位  吉田敏樹  38.0cm 34.0cm 計72.0cm

8位  加藤博幸   34.0cm 31.0cm 計65.0cm

9位  鈴木 博  51.5cm        計51.5cm

10位 保坂博幸   48.0cm        計48.0cm

 

大物賞

鈴木 博        51.5cm

                          広報: 戸沢